この記事へのコメント
はじめまして。先日ここを見つけて、それ以来絵柄と描き文字のファンです。
なんといえば良いのか、描いている筆圧が伝わってくるような、心地のよさを感じます。
ご自分の体験をもとに描かれているのだと思いますが、その当時の正直な気持ちが伝わってきて気持ちがよく、また今現在まんがを描いている時点で当時のことを整理して見渡せている印象を持ちます。
私も悩んでいた時期があったので、トリハルさんは今きっと何かを乗り越えられることがあって、活動してる、生きているんだろうなあと読んでいて嬉しく思います。

名刺の入力、意外なところで腕前を発揮しましたね。働き始めの会社では(多分長く働いていても)小さなことでも「できた」という実感を持つのは励みになりますね。
今後の展開が楽しみです。
Posted by ぼのりな at 2008年01月22日 04:40
いつも更新楽しみにしています!
チャットで磨いた腕前に笑ってしまいましたw
ひきこもりやってるとタイピング速度と検索速度だけはやたら上がるんですよね…
私も経験者なのでものすごく共感しますw
Posted by SEN at 2008年01月22日 10:02
はじめまして。
読みながらすごくどきどきしました。
わかる、わかる、その感覚。
すごーくすごーくおもしろいです。
そして、がんばれハルオ!
Posted by かわさき at 2008年01月22日 16:53
一日に3件も感想をもらったのははじめてかもしれません。一体なにがあったのか…狼狽えております。

ぼのりなさん
はじめまして。読んで頂いてありがとうございます。
文字に興味を持っていただいたのは初めてです。なんか嬉しいです。
僕が乗り越えたのかどうかはわからないです。今だにちょっとしたことで落ち込んだりするし。ただ、だんだんとそういう自分に慣れて対処する方法が少しずつわかってきたということはあるかもしれません。もうだめだーと思ったときは、小さい「できる」を探して、「できた」を積み重ねていくというのもそういう時期に学んだ知恵です。

SENさん
ありがとうございますー。
そうなんですよね。僕もこのくらいの時期はすごく早かったです。そしてこのころブラインドタッチができる人さえ少なかったのです。
ちなみに今はなにかを急いで入力することもなくなったので、入力速度は落ちてしまいました。

かわさきさん
はじめまして。書き込みありがとうございます。共感していただけてよかったー。
以前はたまにしか更新してませんでしたが最近心を入れ替えました。また見に来て下さい!
Posted by トリハル at 2008年01月22日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。